資格勉強の仕方

◆資格勉強の仕方

昔、私が資格勉強をしていた方法は、学生時代の勉強方法と同じように、参考書で学習し問題集を解いていくといった流れでした。

授業がある学校では、そのような方法でもテストに向けて適切に学習できていましたが、資格勉強では出題のポイントがわからないといった問題が生じます。

ですから私は、まずは斜め読みでOKなので一通り参考書を読み、断片的な知識を入れてから、参考書で調べながら問題集を解いていくことにしています。

そうすることで、問題として出される傾向も掴むことができ、暗記すべきポイントがわかってきます。

あとはその日の勉強開始前には、前日に学習した内容を復習してから勉強を開始すること。忘れてももう一度覚えなおせばいいやといった感覚で継続して学習することが肝心です。